販売不可在庫の所有権の放棄(廃棄)依頼について

この記事は1分で読めます

こんにちは、永嶌です

先日「販売不可在庫の所有権の放棄(廃棄)依頼を作成いたしました」といった件名で
Amazonからメールがきました。

要は

販売不可商品があるから、早くなんとかしなさいよって言ってたのに、
なんにもしないから、破棄するよ!

ってことですね。
 
 
 
まあ、それはそれで仕方ないのですけどね。

家電といえど中古を仕入れるので、返品、動作不良品は一定数生じてしまいます。
ただ、生じてしまったものは仕方ないので、今後をどうするかに目線を向け
なんとか資金に変える方法をするものの、どうしても出来ないものもあります。

そこはもうスッパリ割り切るほうが得策です。
 
 
 
中国輸入でも一定数はあるようですし、
中古家電でも他の商品で十分利益を出せたら、もういいやって感じですね。

最初はなかなか踏ん切れなかったけど、
どうしようもないものはどうしようもないから。

さっさと割りきって次に気持ちを切り替えるほうがいいですね。
 
 
 
  
なので、今回も所有権の破棄メールが来た件については
さっさと割り切ります。
 
 
でも、この所有権の放棄の商品ですが、処理が完了するまでのだいたい1週間位
セラーの注文画面に1週間ぐらいTOPに表示しているので
見るたびに心が痛む(笑)

この点なんとかならないかなーと思います。

今回のメールの「販売不可在庫の所有権の放棄(廃棄)依頼を作成いたしました」に
該当する商品はこちらです
     ↓
こちらをクリック
 
 
 
 
今後の活動経過や、詳細については私の情報に興味持って頂いている
メルマガ読者さんに優先的にお伝えしています。興味ある方は登録どうぞ
今だけ期間限定で売れた商品を公開しています。

    ↓
  

中古家電せどり実践記


         
             

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

    ブログランキング

いつもありがとうございます


おきてがみ
クリックで
足あとを残せます

        プロフィール

●

こんにちは
当サイト管理人の永嶌です
せどりは空いた時間を使い
1ヶ月目で8万円の売上
翌月には30万円になり
その後90万円超えました

そんな私のプロフィールはこちらをどうぞ

副業せどり