アマゾンの返品を避ける方法

この記事は2分で読めます

こんにちは、永嶌です
 
結論から言います
 
・家電は返品がつきものと割り切る
・リスクを下げつつ高額商品も扱う
 
 
家電は返品が多いと思われがちですが
月に1,2件あるかないかです。
 
ただ、その返品を恐れて家電に取り組まないのは機会損失です。
  
 
1つ、2つの返品で売上が、その分低下したとしても
家電を取り扱うことによる売上の増加分を比較すると
赤字になるとは到底思えないので、割り切った方が得策です。
 
返品されても再度売ればいいわけですし。
 
 
むしろ、家電を取り扱う以上「返品は一定数は起こりうるもの」と
割り切った気持ちで取り組んでいくほうが、返品が来た時に
落ち着いて対応できますので気の持ちようです。
 
 
では、更に高額な商品が返品された時もそうするのか?
と考えるとなかなか割り切れないものがあるかもしれません。
 
そこで、高額商品の時は仕入れの際に
一層慎重になる必要があります。
 
といっても
 
・万が一の初期不良リスクを考えヤフオクでは高額商品は落札しない
・中古なら保証付き動作確認済商品のみ扱う
 
こういった方法でリスク回避は十分できます
 
一番の理想はやはり新品を店舗から仕入れる場合ですね。
保証もありますし。
 
 
ただ、高額になればなるほど、商品に対する顧客期待度は
あがると想定されるので、一定の確率で返品されることを
考えると、利益率は大きくとっておくほうが無難です。
 
何故ならば、仕入れ値5万円で利益額1万円の回転系などは
返品の際のリスクと利益額を比較すると、オススメしません。
 
 
ただし、例外もあるので、仕入れ対象外と割り切るのも極端すぎます。
 
高額な商品は比較的利益の大部分を、占めることが多いので
可能であれば、なるべく扱ったほうが効率が良いですから。
 
 
まとめますと
 
・返品のリスクを事前に考慮しておく
・高額商品は相応の利益額がある場合のみ取り扱う
 
 
 
コツを掴めばこういう商品も
仕入れできます
      ↓
(メルマガ読者さんのみに公開)
  
70,000円→138,000円の新品です。
参考にしてみてください

家電興味ある人はこちらから家電について学べますよ


中古家電実践講座

    
    
    
    
    
講座は今はタイミングではないが、もっと詳しく知りたい人はこちら


  

お名前(必須)
メールアドレス(必須)



 
 
 
 

 
 
 
 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【先着限定プレゼントつき】せどり実践講座

出品代行Maximum無料利用キャンペーン

【期間限定】家電専門出品代行無料利用キャンペーン

出品代行Maximum無料利用キャンペーン

        プロフィール

●

こんにちは
当サイト管理人の永嶌です
せどりは空いた時間を使い
1ヶ月目で8万円の売上
翌月には30万円になり
その後90万円超えました

そんな私のプロフィールはこちらをどうぞ

    ブログランキング

いつもありがとうございます


おきてがみ
クリックで
足あとを残せます

副業せどり